学校掲載数日本一!フィリピン留学ならMangoStudyで学校探し!

月〜金 9:00〜18:00(土日祝)
::. UV ESLギャラリー

UV ESLギャラリー

UV ESLギャラリー




学校概要


UVESLは、セブシティの高級住宅街、学生エリアでもあるアップタウンに位置するビサヤ大学の医療キャンパスです。大学の敷地の中にESL学生専用の寮 があり、現地の大学に通う感覚で英語の学習を行なう事が出来ます。また、大学病院も併設され、体調を崩した場合もすぐに処置ができ、安心した生活を送るこ とが出来るでしょう。セブ島の語学学校において2番目に古い歴史を誇る運営陣の元、質の高い講師陣、試験対策やネイティブスピーカーのプレゼンテーション 授業などが好評の人気校です。

UV ESLの特徴

  • 図書館や大学病院、学食等、大学内施設を利用可能。
  • 大学からの修了証を受領により単位認定も。
  • 月に1度のボランティア活動で行政機関の証明書を受領。
  • イギリス名門大学出身のネイティブ講師から受けるビジネスプレゼンテーションが好評。
  • 衛生的に管理された施設。
  • 現地大学授業の聴講も可能。


学校データ

正式名称UV Dalaguete ESL Academy, Inc.
学校所在地 G&G Suites,UV Banilad Campus,Gullas Medical Compound,Cebu City,6000, Philippines
周辺環境・ショッピングモール(徒歩8分)
・マッサージショップ(徒歩5分)
・ファストフードショップ(徒歩3分)
・薬局(徒歩3分)
・スポーツ施設(徒歩3分)
学校設立年2002年4月
許可SSP:有り TESDA:登録済み
学校定員180名
講師の人数(ネイティブ)90名(米・英ネイティブ講師各1名)
日本人スタッフの有無正規日本人スタッフ1名 アシスタント1名
国籍比(時期によって異なる)韓国:70%、日本:30%
資本韓国
学校施設・学生ラウンジ
・図書室
・病院
・現地学生食堂
その他・月1度ボランティア活動(参加費400ペソ要)
・メンテナンス費用 150ペソ/週 要支払い

寮データ

寮施設・卓球台 ・簡易ジム ・共有コンピューター ・売店 ・自習室
学校所在地 G&G Suites,UV Banilad Campus,Gullas Medical Compound,Cebu City,6000, Philippines
部屋設備1~3人部屋※各部屋共通
・ベッド
・クローゼット
・全身鏡
・温水シャワー、トイレ
・学習机
・エアコン
・Wifi インターネット
・ケーブルTV
・扇風機
門限日~木→23時
金、土(祝前日)→25時
※週末のみ届出を提出する事により外泊が可能です。
洗濯・掃除洗濯:週2回(当日返却)※部屋毎に異なる
掃除:週2回※部屋毎に異なる

料金表

ゼネラルコース

 
1週間
4週間
8週間
12週間
1人部屋¥41,500¥157,000¥314,000¥466,000
2人部屋¥36,000¥133,000¥266,000¥394,000
3人部屋¥30,000¥119,000¥238,000¥352,000

<Semi Intensive/TOEIC/IELTS/TOEFLコース>

 
1週間
2週間
3週間
4週間
8週間
12週間
24週間
1人部屋¥59,000¥113,000 ¥167,000¥191,000¥382,000 ¥573,000 ¥1,146,000
2人部屋¥49,000¥95,000¥141,000¥161,000¥322,000 ¥483,000¥966,000
3人部屋¥43,000¥87,000¥130,000¥145,000¥290,000¥435,000¥870,000
上記料金に含まれるもの

授業料、滞在費(寮費)、3食食事代、洗濯代、掃除代、インターネット、1~2週間は電気代と管理費込み、空港ピックアップ(但し月曜日午前6時~金曜日午後6時間のピックアップは別途1,500ペソ)

上記料金に含まれないもの

その他振込手数料(※海外送金手数料は無料)

返金規定

「3D UNIVERSAL ACADEMY」返金規定(PDF:131KB)
上記資料を保存する場合、ファイル名を右クリックし、メニューから「名前を付けてリンク先を保存」を選んでダウンロードしてください。
※PDFファイルをご覧になる場合は Adobe Reader が必要です。

現地にてお支払いが必要なもの

1.VISA延長費用
 ※30日以上滞在される方は、1回の延長につき次の料金が別途要(手続き費用300ペソ含む)。
 1回目の延長:3,330ペソ 初日から計算して59日間滞在可能(8週)
 2回目の延長:4,600ペソ 初日から計算して89日間滞在可能(12週)
 3回目の延長:2,630ペソ 初日から計算して119日間滞在可能(16週)
 4回目の延長:2,630ペソ 初日から計算して149日間滞在可能(20週)
 5回目の延長:2,630ペソ 初日から計算して179日間滞在可能(24週)
 ※2回目以降は2回合わせて延長が可能。
2.SSP(就学許可証):期間にかかわらず6,500ペソが必要。
3.ACR I-Card:8週間以上留学の場合。3,000ペソ。
4.教材費:1冊200~400ペソ。
5.電気代:4週につき約300~1,500ペソほど(使用量により異なる)。
6.管理費用:150ペソ/週(現地に到着後初日にまとめて清算)
7.デポジット(施設破損等なければ退寮時に全額返金)
 1~19週→2,500ペソまたは¥5,000
 20~47週→5,000ペソまたは¥10,000
8.帰国時空港使用税:550ペソ~750ペソ(空港にて支払い) )


コース・カリキュラム

科目

ターゲットスキル

授業名

生徒レベル
BHBLIIHIA
1:1授業S, L, R, W





1:1授業
S, L, R, W





1:1授業
S, L, R, W






小グループ授業(1:5)リーディングReading and understanding
ライティングPerfect Writing
スピーキングPublic Communication



リスニングTeaching Listening Strategies
日常会話Street Talk
単語、表現Film Studies
フレーズ、イディオムUseful Expressions
ビジュアル・文法Pict Grams
グループ授業(1:10)発音Speech Clinic
スピーキング/ライティングMedia Education
文法/単語
Language Guide
リスニング/ロールプレイMusical Appreciation
英文理解Story Line
試験対策Exam Review(1:10)IELTSIELTS
TOEICTOEIC
TOEFLTOEFL
ネイティブ授業Job-Hunting(1:8or10)Business English (USA Native)
Presentation (UK Native)

UVESL授業コース

基本授業構成(※1授業=50分 休憩10分)

1)ESL Generalコース

・1:1授業4コマ、 ・グループ授業1:5×2コマ+1:10×2コマ

2)セミインテンシブコース

・1:1授業5コマ、 ・  グループ授業1:5×2コマ+1:10×2コマ

3)TOEIC、TOEFL、IELTSコース

・1:1授業4コマ ※各コースのマンツーマン授業が4コマ受けられます、 ・  グループ授業1:5×2コマ+1:10×2コマが基本(IELTS・TOEFLは異なる)

  • ※※1:1授業 1日1コマをコース問わず1週間4,500円(現地払いの場合1,500ペソ)で追加可能、追加コマで新たに教材を購入される際は教材代実費を現地にて要支払。 TOEFLに特化したグループ授業x2コマは1:5となる。
  • ※TOEIC/TOEFL/IELTSコースの1:5グループ授業はESLコース(=一般英語コース)のグループ授業と同一で、選  択科目制。
  • ※試験対策コースは各コースに沿った3種類の専用テキストを使用。
  • ※ビジネス英語、プレゼンテーションの授業では次の専用テキストを使用。 (Email, Telephoning, Meetings, Socializing, Negotiating, Presentation)

(3)を選択された場合、ビジネスとプレゼンのグループは取得できません。

上記授業構成を基本に、授業内容を組み合わせて選択する事ができます。

1日の授業スケジュール例

時間
日程
07:00~08:00朝食
08:00~ 08:501:1授業
09:00~09:50TOEIC授業
10:00~10:50プレゼンテーション授業
11:00~11:501:1授業
11:50~13:00昼食
13:00~13:50空き時間
14:00~14:50空き時間
15:00~15:50スモールグループ授業(Film Study)
16:00~16:501:1授業
17:00~17:50オプショナル授業(4種類の内容から1つ選択)
17:50~19:00夕食
19:00~19:50オプショナル授業(4種類の内容から1つ選択)