学校掲載数日本一!フィリピン留学ならMangoStudyで学校探し!

月〜金 9:00〜18:00(土日祝)
::. Philinter Center for English Language

Philinter Center for English Language

Philinter Center for English Language

TVでも紹介された人気校!!マンツーマン授業中心の留学はPhilinterがお勧め!!

  • プールを備えたリゾート風施設に滞在。
  • 一人ひとりに担当講師がつくバディティーチャーシステム。
  • 土曜日も自由参加のオプショナル授業を受講可能。
  • 韓国、日本、台湾、ベトナムなど多国籍な環境。
  • 比較的ショッピングモールなどが近い。(徒歩10分以内)
  • インテンシブコースのマンツーマン授業数はセブ島随一。
  • ジュニアコースもあり。

 

 

Name
Review Title
Rating
Review Content
Philinter Overall rating: ★★★☆☆ 2.6 based on 3 reviews
5 1

フィリンター3のタイトル

★☆☆☆☆
1 5 1
フィリンター3のコメント

フィリンター2

★★★★★
5 5 1
フィリンター2

フィリピンター概要

★★☆☆☆
2 5 1
フィリピンター概要


学校概要


セブ島のリゾートエリアマクタン島にあるセブ国際空港からわずか10分程離れた位置に立地するPhilinterは、セブ島語学学校においても随一の施設の綺麗さ、学校管理が行き届いていることでも知られている人気校です。長く培われたカリキュラムとバディーティーチャーと呼ばれる個人個人を担当する講師システムで、充実した留学生活を送ることが出来ます。学校の運営を、日本生活15年以上ある校長先生が行なっている為、日本人の要望に理解がある事も特徴です。


学校データ

正式名称Philinter Center for English Language
学校所在地 Philinter Academy, mustang, ceniza street pusok, Lapu-lapu city, Philippines
周辺環境・ショッピングモール(徒歩10分以内)
・日本食レストラン(徒歩1分)
・マッサージショップ(徒歩1分)
・空港(車で10分以内)
・ビーチリゾートエリア(車で30分ほど)
・セブシティ(車で30分ほど)
学校設立年2003年10月
許可SSP:有り TESDA:登録済み
学校定員150名
講師の人数(ネイティブ)80名(ネイティブ講師3名)
日本人スタッフの有無学生インターンスタッフ1名
国籍比(時期によって異なる)韓国:50~70 % 日本人:30~50% 台湾、ベトナム、中国:5~10%
資本韓国
学校施設・売店
・スイミングプール
・自習室
・共用パソコンルーム
その他・日中は外出禁止
・土曜日も授業を開講

寮データ

寮施設
学校所在地 Philinter Academy, mustang, ceniza street pusok, Lapu-lapu city, Philippines
部屋設備1~3人部屋共通
・ベッド
・机
・エアコン
・クローゼット
・トイレ、温水シャワー
・ケーブルTV
・Wifiインターネット

※冷蔵庫は1ヶ月1,000ペソにてレンタル可能(入校後)
門限<門限>
日~木→22時
金、土(祝前日含む)→0時
洗濯・掃除<洗濯、掃除>学校指定日
洗濯:週2回(部屋によって異なる)
掃除:週1~2回

料金表

<General コース>

 
4週間
8週間
12週間
1人部屋¥177,000¥354,000 ¥526,000
2人部屋¥147,000¥294,000 ¥436,000
3人部屋¥135,000¥270,000¥400,000

<Intensive コース>

 
4週間
8週間
12週間
1人部屋¥193,000 ¥386,000¥574,000
2人部屋¥167,000 ¥334,000¥496,000
3人部屋¥155,000¥310,000¥460,000

<Juniorコース>

 
4週間
8週間
12週間
2人部屋¥157,000¥304,000 ¥466,000
3人部屋¥145,000¥290,000¥430,000

※その他の期間においてのお申し込みも可能です。料金はお問い合わせください。

※渡航後 最初の月曜日は、「オリエンテーション」「レベルチェックテスト」がありますので、基本的に火曜日から授業がスタートとなります。

上記料金に含まれるもの:

授業料、滞在費(寮費)、週末含めた3食全食事、洗濯代、掃除費、無線のインターネットサービスを含めた学校施設費

上記料金に含まれないもの:

海外送金手数料(3,500)、その他振込手数料

当校返金規定:

「Philinter  (Philinter Center for English Language)」返金規定(PDF:69KB)                   上記資料を保存する場合、ファイル名を右クリックし、メニューから「名前を付けてリンク先を保存」を選んでダウンロードしてください。 ※PDFファイルをご覧になる場合は Adobe Reader が必要です。

現地にてお支払いが必要なもの:

1. VISA延長費用:30日以上滞在される方は、下記のVISA延長費用が必要です。

  • 1回目の延長:3,330ペソ 初日から計算して59日間滞在可能(8週)
  • 2回目の延長:4,600ペソ 初日から計算して89日間滞在可能(12週)
  • 3回目の延長:2,630ペソ 初日から計算して119日間滞在可能(16週)
  • 4回目の延長:2,630ペソ 初日から計算して149日間滞在可能(20週)
  • 5回目の延長:2,630ペソ 初日から計算して179日間滞在可能(24週)

※2回目以降は2回合わせて延長が可能。

2. SSP(就学許可証):期間にかかわらず6,500ペソが必要。

3. ACR I-Card:8週間以上留学の場合。3,000ペソ。

4. 教材費:4週につき約1,500~3,000ペソ。※購入分

5. 電気代:4週につき1,800ペソ→1人部屋 2,3人部屋→1,400ペソ(定額)

6. ガス、水道設備料:200ペソ/1週

7. デポジット(問題無ければ退寮時に全額返金): 4週→4,000ペソ 8週→5,000ペソ12週→6,000~7,000ペソ 13週以上→7,000ペソ以上

8. 帰国時空港使用税:550ペソ~750ペソ(空港にて支払い)


コース・カリキュラム

<Generalコース>

1:1授業(4コマ) + 1:4グループ授業(2コマ) + 1:8グループ授業(1コマ)

<Intensiveコース>

1:1授業(5コマ) + 1:4グループ授業(1コマ) + 1:8グループ授業(1コマ)

<Juniorコース>

1:1授業(4コマ) + 1:4グループ授業(2コマ) 

※渡航時点で7歳~17歳間。単独参加は15歳~17歳のみ。7歳~14歳は親御様同伴、親御様受講が条件。

 

・グループ授業の選択科目としては、次のものがございます(時期によっては開講しないものも稀に有り)。 TOEIC, IELTS(writing, speaking), Reading&Vocabulary, Listening&Speech,Listening&Dictation, Writing&Structure, Special Vocabulary, Topic for conversation, CNN News, Grammar, Presentation, Business vocabulary, Job presentation, Current issues

・プログレステストの翌日以外の土曜日は、Generalコースで2コマ、Intensiveコースで4コマ、無料のグループレッスンが任意で受講できます。

 

1日の授業スケジュール例

Titme
Class
07:00~07:40朝食
08:00~08:50マンツーマン授業
08:55~09:45マンツーマン授業
09:50~10:401:4グループ授業
10:45~11:35フリータイム
11:35~12:30昼食
12:30~13:201:4グループ授業
13:25~14:15マンツーマン授業
14:20~15:101:8グループ授業
15:15~16:05マンツーマン授業
16:10~17:00フリータイム
17:30~19:00夕 食
19:00~フリータイム